色合いの変更
色合いの変更

美瑛町の丘を彩る花畑巡り

十勝岳連峰を背景に、目の前に広がる花畑!

美瑛町の中でも観光花畑が人気トップの観光スポットですが、それぞれ特徴があることはご存知でしたか?
今回の記事では美瑛町にある3か所の観光花畑とそれぞれのハイライトをご紹介します!

こちらの花畑ではシャッターチャンスが多いので、カメラをお忘れなく!
それでは、美瑛の花畑巡りをしましょう!

○お願い○
美瑛町の花畑は綺麗ですが、散策路を外れること、花が植えてあるところに立ち入ることはご遠慮ください。
また花をとるのはやめましょう。観光花畑の保護にご協力をお願い申し上げます。

 

1展望花畑 四季彩の丘

虹色の景色が四季彩の丘で待っていますよ*

四季彩の丘という花畑は美馬牛という綺麗な地域にあり、美瑛で一番有名な観光花畑です。
見た目だけでその理由がよーくわかりますよね!

花が咲く時期は大体5月~10月です。季節ごとに綺麗な満開の花は変わります。
四季彩の丘の特徴はその大きな面積です!四季彩の丘は畑が何枚もあり、たくさんの種類の花を植えるスペースがあります。
見たい花があれば、季節が合えばきっと四季彩の丘で見られますよ!

最も多く花が咲く時期は7月上旬で、20種類以上の花が同時に咲きます。
全面が満開のピーク時期は7月末から9月下旬までです。
山の方面に向かう満開の花畑は丘で虹が咲いているように見えます。なんてゴージャスな光景でしょう!

しかも、冒険できる花の面積はなんと!15ヘクタール!
東京ドームおよそ6個分の広さです。
ゆっくり散歩道を歩くのも、もちろんおすすめですが、
お疲れの方はぜひ大人気のトラクターのバス「四季彩ノロッコ号」に乗ってみませんか?

お花も乗り物も楽しめます!

四季彩の丘では色々な美瑛らしいフレーバーのソフトクリームも味わえます。
香りがいいラベンダーソフト、甘~いメロンソフト、それともクリーミーな美瑛産牛乳ソフトを食べながら休憩しませんか?

あなたはどれにする^^?

展望花畑 四季彩の丘

住 所
北海道上川郡美瑛町新星第三
TEL
0166-95-2758
営業期間
季節により異なります。
4月~5月・10月:9:00~17:00
6月~9月:8:30~18:00
11月:9:00~16:30
12月~2月:9:00~16:00
3月:9:00~16:30
レストランやアルパカ牧場についてはHPよりご確認ください。
定休日
12月31日

2ぜるぶの丘

ラベンダーの海、そして雄大な旭岳の背景

ぜるぶの丘は旭川から富良野方面へ向かう国道237号沿いにあります。
長いドライブの休憩なら、ここがぴったり!
「ぜるぶ」とは「かぜ」「かおる」「あそぶ」のそれぞれ後ろの三文字をとって名付けられたものだそう。

ぜるぶの丘の特徴は花畑の形です。
レイアウトは緩やかなカーブが使われていて、遠くに見える旭岳の角張る姿と綺麗にコントラストしています。
月の形のような真ん中の部分は、7月に満開になる美しいラベンダーたちに四方囲まれているようにするために作られたんですよ!

ラベンダーもやっぱりぜるぶの丘の特徴です。
ぜるぶの丘はそんなに大きくありませんが、ラベンダーに囲まれる景色は美瑛町の他の観光花畑と比べても特徴的です。
美瑛のラベンダーを見たいと思っている方はぜひ、ぜるぶの丘へ!

ピンクのバラとパープルのラベンダー、綺麗な色合いですね!

ぜるぶの丘には、美瑛産食材を使うレストランがあり、お土産屋もあります。
「亜斗夢の丘」と呼ばれる建物の展望台から、美瑛の丘の景色と有名なケンとメリーの木も綺麗に見ることができますよ。

この写真は近くから撮りましたが、「亜斗夢の丘」の展望台から遠くにケンとメリーの木が見えますよ!

ぜるぶの丘

住 所
北海道上川郡美瑛町大三
TEL
0166-92-3160
営業時間
4月中旬~10月上旬
8:30~17:00
定休日
不定休・冬季休業

3北西の丘展望公園

北西の丘に目立つ展望台

北西の丘の目印はピラミッド型の展望台です。
展望台からは美瑛町の町並みとそびえている十勝岳連峰も見ることができますよ。

美瑛の町、そして遠くに見える十勝岳連峰

展望台からの景色もきれいですが、北西の丘の特徴はお散歩ができる素敵な花畑です!
花畑の大きさは約4.5ヘクタールで、ラベンダーはもちろんのこと、5月から10月まで咲く花々がたくさん植られています。

秋は美瑛町に広がる金色のカラマツの景色も楽しめますので、秋も特におすすめですよ!


北西の丘にはおいしい焼きとうもろこし、じゃがバターなどの美瑛産グルメを売っている売店もあります。
美瑛に住んでいる写真家の写真ギャラリーも2軒あり、そこでは美瑛の四季折々の写真をご覧いただけます。
写真家ご本人もたまにいらっしゃいますので、ぜひご挨拶を!

うーん…ソフトクリームか、とうもろこしか、コロッケにするか…迷いますねー!

北西の丘展望公園

住 所
北海道上川郡美瑛町大久保協生
TEL
0166-92-4445
営業時間
春~積雪時期まで
(観光案内所4月下旬~10月下旬)
公園は何時でもご覧いただけますが、
売店は時期により16時~17時頃までの営業です。
定休日
冬季閉鎖

北西の丘にいる間、お腹がすいてきたら隣にあるCafé BIEI ブラウマンのキッチンがおすすめです。(営業日:金曜日~日曜日)
ランチプレートのサイドディッシュは季節ごとに変わるセレクションから自分で選ぶことができますよ!
いろいろな美瑛の味を楽しめます。

 野菜たっぷりのランチプレート!おいしそうですねー!

Café BIEIというと、Café BIEIさんの協力で作った特別な体験プログラムはいかがでしょうか?
参加者は写真のようなおしゃれなランチと、特別に農園に入らせていただいて写真撮影を楽しむことが出来ますよ!
ガイドがお客様のカメラをお預かりして、お好みの写真の撮影をお手伝いします。
花畑の写真とおしゃれランチの写真はインスタ映えもばっちりですね!

インスタ映え間違いなし! 農園カフェ「Café BIEI」で写真&おしゃれランチ

催行期間
6月上旬~8月上旬
所用時間
約3時間
料 金
大人(中学生以上) 5,000円
子供(小学生以下) 4,000円
※1名様で催行の場合、大人 8,000円

一面色鮮やかな花畑、その向こうには旭岳や十勝岳連峰の雄大な景色。
美瑛にはフォトジェニックな光景が待っています!