色合いの変更
色合いの変更

雨の日の美瑛旅行

雨の日の美瑛、何する?

美瑛に行ったらパッチワークの丘をサイクリングしたり、インスタ映えする観光スポットで写真を撮影したい!
なのに、いざ来てみると想定外の雨・・・。
そんな方のために、ここでは雨の日でもできる美瑛観光のスタイルをご紹介します^^

1のんびり美術館巡り

写真ギャラリーや美術館が多い美瑛町。
その中でも、「拓真館」は美瑛町が多くの人に知られるきっかけとなった前田 真三氏の写真が数多く展示されています。
前田氏は西欧風な景色に魅せられて、丘のまち美瑛町の風景写真を生涯にわたって撮影し続けました。
そして、美瑛町拓進にある旧千代田小学校跡地の広大な自然の中に、住宅と常設写真展示場を作り、それを「拓真館」と名づけられました。
建物の隣にある白樺並木は、今やインスタ映え抜群の観光スポットとなっています。

●施設情報をCheck!

拓真館

住所
北海道上川郡美瑛町字拓進
TEL
0166-92-3355
営業時間
9:00~17:00(5月~10月)
10:00~16:00(4・11月~)
※冬期営業は要問合せ
定休日
冬期休館 2020年は4月25日(土)より開館予定

町内のギャラリー一覧は美瑛町観光協会ホームページを参照ください。

2アクティブに森歩き

「今日は雨だから外のアクティビティはできないや・・・(ノ_・。)」
そう思うかもしれませんが、雨の日におすすめしたいとっておきのアクティビティがあります。

『森の中には「知らなかった」がいっぱい! 白金原生林フォレストウォーク

こちらのプランは美瑛町のネイチャーガイドと一緒に森の中を散策することができます。
もちろん晴れている日の森も綺麗ですが、実は雨の日の方が緑が映えて見えるんです^^
ネイチャーガイドと行くフォレストウォークは、新しい発見がいっぱいです。

天然素材100%の傘を片手に森歩き♪

森の中は不思議がたくさん!
 ふわふわクッションのようなコケ。

詳細・お申込 → 『森の中には「知らなかった」がいっぱい!白金原生林フォレストウォーク』

3まったりカフェ巡り

雨の日も、オシャレなカフェで美味しい料理を食べれば気分も上がります。
美瑛町内のカフェは、美瑛産のものを利用していたり、素材にこだわっているものばかり。
例えば、美瑛町美馬牛にあるカフェ 「小さなパン店 リッカロッカ」では、美瑛産小麦を使用した手づくりパンが買えます。
購入したパンは、かわいい雰囲気の店内で食べることもできます。是非、具だくさんのミネストローネとドリンクも一緒にどうぞ*

かわいい看板がお出迎え♪

ベーグルはバリエーションも豊富です!
 店内のインテリアも注目してみてください^^

●お店の情報をCheck!

町内のカフェ一覧は美瑛町観光協会ホームページを参照ください。

4屋内でクラフト体験


雨の日は室内でクラフト体験はいかがですか?
丘のまちびえいDMOでは、室内でできる体験プランもご提供しています。

一枚の日本手ぬぐいが野菜や果物に!美瑛町で一番古い喫茶店で “手ぬぐるみ” 作り体験

"手ぬぐるみ"とは、「てぬぐい」と「くるむ」を合わせた言葉です。
ここでは、日本手ぬぐいを使ってトマトやリンゴ、かぼちゃなどの野菜や果物を作ることができます。
手ぬぐるみに使われている柄も、一つひとつ意味のあるものばかり。
美瑛町の老舗喫茶店で体験ができるので、ドリンク片手に休憩がてら体験するのはいかがでしょうか。

詳細・お申込 → 『美瑛町で一番古い喫茶店で “手ぬぐるみ” 作り体験』

こちらもどうぞ → 『美瑛で新しい体験を♪ ~機織りでコースター作り体験~』

雨の日の美瑛旅行も、きっと素敵な思い出になるはず。
是非、お気に入りの過ごし方を見つけてみてください。