色合いの変更
色合いの変更

【体験記】オリジナルハーブティー作り

「美瑛印象派油彩の庭」にてオリジナルハーブティー作り体験に行ってきました!
通常ハーブティーというと市販されているドライのものを思い浮かべると思いますが、この体験では実際にガーデンで育てられているハーブを摘んで、摘みたてのフレッシュハーブティーをその場で頂くことができます。


長い年月を費やして大切に育てられたガーデンでは、季節ごとに色とりどりの花々を楽しむことができます。
初めて見るお花たちやハーブも沢山あり、発見がいっぱいです!

お庭を散策し、説明を聞きながら、丁寧にハーブを摘んでいきます。
この体験ではなかなか普段見ることのない珍しい花木に出会うこともできます。
人気のラベンダーも手摘みすることができますよ!

時には触れて楽しめる花木も。こちらはアサギリソウといい、葉を触るとふわふわとして柔らかく、手触りがとても良いです。

花を咲かせた後、綿毛のような花穂が木全体を包み込むスモークツリー。遠くから見ると煙が立ちのぼっているように見えることから、そう名付けられています。

ひとつひとつ香りを確かめながら摘んでいきます。このうす紫色のマロウというお花はエディブルフラワー(食用花)として、料理の彩りに使われることもあるそうです。

摘み取ったハーブたち。それぞれの好みの香りで、オリジナルのハーブティーを作ります。

ハーブはお茶に使う部分を切り、軽く水で洗います。(無農薬なので軽くすすぐ程度)
2回に分けてお茶を淹れるので、アドバイスを頂きながらオリジナルな組み合わせを2パターン考えてみましょう!

入れるハーブがひとつ違うだけで、香りや味わい、効能が変わってきます。

ハーブティーはお湯を注いで3分で出来上がりです。
友人と一緒にそれぞれのハーブティーの飲み比べをしてみるのも面白いですよ。

体験を行うガーデンハウスNIO(ニオ)。木の柔らかな雰囲気で癒しの空間です。

室内にはアロマワックスサシェや、リースなどのオリジナル雑貨も販売しています。

体験後は絵画館にて、季節ごとに色彩豊かな美瑛を描いた「画家 美馬牛晴哉」さんの油絵作品をゆっくりとお楽しみください。
ここは農家のトラクター倉庫をリフォームしてギャラリーとしたもので、200点以上の作品が展示されています。

収穫の季節だからこそ、摘みたてのフレッシュハーブティーを飲むことが出来るこの体験プラン。
自分の好みの香りで癒しのひとときをいかがでしょうか?